貯金を趣味に!

貯金を趣味にできたらいいなぁ

結婚17年目の夫婦の寝室

 f:id:jgg1:20170904092145p:image

 

8歳の誕生日を目前に、

末娘、初めて自分の部屋で寝ることに成功しました

 

 

きっかけは些細な会話。

もう8歳になるんだね~

的な会話から自然といつまでママたちと寝るの?

もう部屋もあるんだから、お布団で1人で寝てもいいよね、的な。

末娘も、うーーーん、そうだね、できるかもしれない・・・と。

 

 

 

その前に、夫婦でこれからの生き方について週末、時間をかけて話し合っていたから

こういう流れができたのかもしれません。

夫婦で話し合っていたのは

私が役割から少しずつ本来の自分に戻りたいこと、

でも、役割は放棄するわけじゃないこと、

夫婦としてこれからもちゃんと仲良くしていきたいこと、

後悔しない人生を送りたいこと、

などなど。

 

T氏も初めは急に何?と驚いていた感じでしたが、

私が熱く話していると

ちゃんと受け入れて話を聞いてくれました。

 

そして、私の考えを受け入れてくれました。

自分もそういう人生を送りたいし、楽しみだ、と。

 

 

そんなわけで末娘、初めはどきどきしていたようですが

布団が準備されたり、部屋の雰囲気が変わっていくのをみて

だんだんといつもと違う感じにワクワクしていたように思えました。

 

そしていつもの寝る時間になるとおやすみーと部屋へ行き、

すぐにぐっすり。

 

 

と、いうのも、末娘の部屋はリビング続きの客間を無理やり部屋にした感じの

造りなので家族の気配や会話なんかも丸聞こえ、

むしろうるさくないのか?な環境で

怖い、とか寂しい、とは思いにくいのです。

 

それに付け加え、末娘は1人で寝るときも

ドア開けておいてー

みんなの声聞きながら寝るからー

 

と、うるさい方がむしろ安心できるタイプなので問題なく眠ることできて

一安心。

 

 

それに伴い、夫婦の寝室も変わりました。

セミダブルベッドとシングルベッドをくっつけて

セミダブルベッドにT氏と末娘、シングルに私、という感じで寝ていましたが、

 

 f:id:jgg1:20170904092201p:image

 

セミダブルベッドにT氏、シングルベッドに私、というスタイルに。

 

8年ぶりの夫婦だけの寝室になりました。

結婚17年目ですが、夫婦二人での寝室はトータル2年間はないくらいの

状態で子育てに奮闘してきたので、

 

これからはこうやって二人だけの寝室になるんだね、

やっとだね、長かったね、

と話していました。

 

末娘がいないことで、

夜でも寝室でテレビを見られるし、電気もつけて本も読めるし、

豆電球をつけて眠らなくて済む

私は真っ暗で寝たいタイプなので、本当にそれがうれしいです(笑)

 

 

T氏はお酒を持参してごろごろテレビ見ながら晩酌したり。

ホテルか旅館みたいだ、最高だね」と笑っていました。

 

広々した環境で、誰にも邪魔されず、ゆっくり眠れる環境をついに

手に入れましたーー!

 

でも、もう眠りは浅い中年でございます・・・(笑)

今日もめざましが鳴る前に少し目が覚めて、

あれ・・・?な感じ(笑)

 

 

今朝早速自分の部屋で眠れた末娘、

嬉しそうに

「一人で寝れたーーー!」

と喜んでいました。

 

今日はそんな末娘のために、朝から布団を干し、カバーも洗濯し、

末娘も快適に眠れるよう、準備しています。

 

 

睡眠はとっても大事!(*'ω'*)

 

 

 

スポンサーリンク
にほんブログ村