貯金を趣味に!

貯金を趣味にできたらいいなぁ

4/19 男子高校生のお弁当と大人の階段の登り方

 f:id:jgg1:20170418212530j:image

 

明日の長男用お弁当です。

今日はなんだかいろいろあってやる気ダウン・・・

何がメインなのかよくわからない・・・(笑)

 

 

 

 

 

あるものを適当に・・・

明日の買い出し日を前に冷蔵庫すっからかん・・・(笑)

 

f:id:jgg1:20170418212545j:image

 

明日はしっかり買い出しせな!

週予算は多分明日でオーバーする予定。

でも、今回はそれも仕方ないってことで。

 

 

 

さて、今日はこのブログの愛読者でもある長女とケンカ。

いや、ケンカというより一方的に怒りました。

長女とこういうやりとりはなかなか珍しく、

そうそうないんだけど・・・

 

末娘の歯医者に出かけようと玄関にいたら

今日は部活ナシの長女と鉢合わせ、

 

「これから〇〇ちゃんと遊んでくる。遠くにはいかないから」

 

「わかった~じゃあね!」

 

と言葉を交わし

それぞれ出かけたのですが、

 

私が帰宅して、5時過ぎても帰宅しない・・・

5時半になっても

6時になっても・・・

我が家は早いときは5時台に食事をするのに

さすがに遅すぎないか?

だんだん不安になってくる。

 

何かあったのか?

いや、大丈夫だよね?

 

ぐるぐるぐるぐるぐる・・・(;´・ω・)

 

例えば携帯を持っていて電話がかけられたら・・

でも、長女はipod touch しか持っていないので、連絡もできない。

 

私が心配性なのは長女も知っているし、

こんなに遅くまで遊ぶだろうか・・・

 

中2女子、部活以外の遊びで6時過ぎたら心配です。

いや、連絡くれたらいいんですよ。

それか前もって何時に帰ると言ってくれていたら。

 

 

これ、何もなく帰宅したら、一言、いや、二言いわなきゃ!

 

鍵を閉めてあった玄関の扉を自分の鍵であけて長女帰宅。

18:25。

 

ただいま~

 

 

どっかーーーーーーーーーん!( `ー´)ノ

↑怒り爆発中(笑)

 

 

うちは厳しい方かもしれません。

そんなことと思われる方もいるかもしれません。

でも、もしも取り返しのつかないことになったら、

女の子だし、何かあったら・・・

 

そう思うと簡単になんでもOKにすることができないのです。

 

自分のことは自分で守れるようになってから、

いろんな判断を自分でしてくれたらいいと思うのです。

 

でも、まだ、中学生。

子供じゃないけど大人でもない。

 

少しずつ少しずつ、大人の階段を登ってほしいのに、

大人のような体で大人のようなことをする。

でも大人ではないのです。

 

何でも経験は必要だと思います。

それも、少しずつ経験すればいいのです。

 

何にも知らないで経験しないでほしいと言ってるのではなく、

約束や決まりを守りながら

その範囲内でやれることをやってほしい。

 

 

理解力のない子ではありません。

多分私に厳しく言われて

納得のいかない部分もあったかもしれませんが

私の言わんとしていることは理解してくれたと思います。

 

T氏に相談することなく

しばらく遊びの外出禁止にしました。

 

期間についてはT氏と相談するつもりです。

 

 

何年母親やってても心配にはなるし、

おどおどどきどきもするものです。

慣れなんてないのかもしれません。

 

信頼してないわけじゃないんです。心配なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
にほんブログ村