貯金を趣味に!

貯金を趣味にできたらいいなぁ

食事を作ろう

 f:id:jgg1:20170406164810j:image

 

ないのなら「買う」のではなく

ないのなら「作る」という選択肢。

 

 

 

 

作る技術と作る時間がないから買う他人の技術と他人の時間。

それは消費スパイラルの入口。

 

一度買うとその楽さに

また買って済ませたくなる人の心。

 

 

人生の中に「買う」ことで済ませる時期があってもいい。

でも、ずっとはダメだと思う。

 

何の話をしているかというと、

「毎日の食事」について。

 

いや、食事に限った話ではないのだけど

主婦はこと食事についてはよく考えるものです。

 

 

私は正直すごくごはんを作るのは面倒だけど、

いつも買って済ませたり

外食続けると

胃が荒れます。

 

自分で作れば何を使っているのか

どう作るのかは自分が一番把握できるので安心。

 

そういう選択肢を取れるのは主婦だからで、

とてもありがたいことだと思っています。

 

消費スパイラルの話に戻しますが・・・

経済のためには買うことはとても重要で、

必要なことだとはわかっています。

買わないで暮らすのはちょっとムリな現代だとも思います。

 

でも、溢れすぎていませんか?

モノ。

ここでいうモノは食べ物も含みます。

 

 

アセッパー

食べ残し。

買ったまま腐らせる野菜。

買ったまま冷蔵庫で消費期限を迎える食材。

 

どれだけのモノが無駄になっているのでしょう。

 

作ろう。

食材買ったら無駄にせず作ろう。

食べよう。

ありがたく。

 

この野菜を作ってくれた農家の方に感謝し、

その技術に感謝し、

この魚をとってくれた漁師の方に感謝し、

その技術に感謝し・・・

 

ここ数日、食事を作ることに後ろ向きだった自分を改めようと・・・

思います。

 

 

買わなくていいものは買わない。

買ったら無駄にしない。

 

感謝する。

作る。

 

 f:id:jgg1:20170406164821j:image

 

そうして作った今日のロールキャベツ2種。

トマトコンソメとホワイトクリーム。

せっかく買った春キャベツを腐らせる前に。

美味しくいただくべく。

 

 

食べるものと雨風しのげる場所と

暖をとる手段があれば

十分豊かだと思うのです。

 

 

何より、手作りのごはんを食べられる毎日が幸せこの上ないのです。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
にほんブログ村