貯金を趣味に!

貯金を趣味にできたらいいなぁ

簡単だし汁の作り方

f:id:jgg1:20170217112839j:image

 

味噌汁はだしが大事。

主婦ならなんとなく憧れる

"だし汁からの味噌汁"

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1."だし"が取れる主婦になりたい

そもそも"だし"ってなによ?

だしは、昆布や鰹節などの食品を煮て出した汁。

Wikipediaより。

"だし"が取れて料理に使う主婦はなんだか素敵な感じがする。

ずっとちゃんとだしの取れる主婦になりたかったけど、だしの取り方知らないし!

ほんだし、便利だし!(笑)

 

 

2.なんとなく和食は"だし"が重要な気がする

色んな料理番組なんかで見聞きする

"だし"。

和食はこれが重要だと思う。

"だし"の味で料理の味が決まると言っても過言ではない。

だったら"だし"取れるようになりたい!

和食に自信を持ちたい!

 

 

3.でも"だし"取るのって難しそう

キッコーマンのサイトで見てみると

かつお昆布だし

昆布だし

煮干しだし

手早くだしをとる

と、だしの取り方だけでこんなにある!

そんな、毎日だし取ってられないよ...

 

 

4.我が家の簡単だし汁の作り方

 

f:id:jgg1:20170217114139j:image

 

❶頭をとった煮干し6本〜7本、だしパックに入れる

 

f:id:jgg1:20170217114222j:image

 

❷煮干しの入っただしパックに鰹節、このくらい入れる

 

f:id:jgg1:20170217112839j:image

 

❸水にどぼん!そして冷蔵庫で半日〜1日入れておくだけで完成

 

 

5.飲めばわかる!やっぱりほんだしとは違う

このだし汁で味噌汁を作ってみてください。

もちろん、他の料理に使うこともできます。

ほんだしとは全然違う煮干しと鰹節の風味!

味噌汁って、こういう味だったんだ!

と実感できます。

 

 

6.まとめ

ほんだしと比べるとだし汁を煮干しや鰹節で作る方がもしかしたらコストはかかるかもしれません。 

でも、個人的に味は簡単だし汁の方が風味も豊かで美味しい!

すごく簡単なので試す価値ありです!

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
にほんブログ村