貯金を趣味に!

貯金を趣味にできたらいいなぁ

停電!

f:id:jgg1:20160823095526j:image

 

昨日PM8:50頃、

wiiUカラオケで「海の声」を私と長男が熱唱した直後(笑)

 

突然の停電!

咄嗟に作った光を広げる装置。(笑)

 

末娘は就寝直前で怖がりましたが自分の中のスイッチが切れるとカクンと眠れるタイプで(笑)無事就寝、

 

残った4人で停電中の時間を過ごしました。

 

 

 

我が家にあるミニテレビは充電式なので見る事ができましたが、停電情報はなく、

小さな地域での停電だったよう。

 

 

東日本大震災でも長い停電を過ごした経験があるのでそんなに慌てることもなく、

日常と違った雰囲気を楽しむかのように過ごせてホッとしています。

 

ただ、暑い。

エアコン、扇風機が切れて10分で暑い。

真夏の停電、長時間は危険だと思いました。

 

さらに、計画停電ではないので終わりのわからない不安と恐怖。

スマホの充電しておけば良かった!とか

冷蔵庫、どのくらいもつか...

とか。

 

結局は1時間もしないくらいで復旧し、

事なきを得ました。

 

みなさんもお気をつけください!

 

スマホや電化製品の充電は大切だなぁと思いました。

 

 

 

f:id:jgg1:20160823100836j:image

 

 

さてこちらは我が家の電話機まわり。

 

配線が...酷い。

これでもなんとか束ねてなんとか収めてる状態。

 

 

今年の6月に突然ADSLwi-fiが飛ばなくなり

色々検討して結局光回線に変更しました。

 

 

f:id:jgg1:20160823101133j:image

 

ちょっと光回線と光電話についてまとめます。

 

 

 

光回線6480円

光回線工事24000円(うち12000円は後日商品券でキャッシュバック予定)

 

この光回線変更に伴い光電話にしたので(電話番号はそのまま使えます)

長年お付き合いしてきたNTTとの契約は終了となりました。

 

光電話工事2000円

 

私もよくわかっていなかったのですが、

多分、せっかく光回線にしたのに光電話に契約していない方が多いのではないかなぁと思いました。

 

誰も教えてくれないんだもん!

 

光電話に契約すると、

通話料は普通にかかりますが基本料金はかかりません。

Softbank光、おうち割セットの場合ではですが、

光電話とセットになっているのに、契約を促してくれないのです。

 

光回線工事終了後、光電話に契約してますか?

していないとアナログで使うことになりますが...とNTTの方に言われ、

 

???

 

となってしまい、また改めて問い合わせすることに。

するとやっぱり光電話契約はしていませんでした。

 

 

ややこしいけど、

光電話契約していないと、

NTTの電話回線をアナログで使い続けることになり、NTTに基本料金と通話料を支払い続けることになってしまいます。

 

光回線と光電話はセットになっていて、

つまり、光電話基本料金はかからないのに!

ですよ?(我が家の場合おうち割セット?らしい)

 

かかったとしても月500円で光電話は契約できます。

 

 

わかんない! めんどくさい!

もう疲れる!

 

ってなっちゃいます。

 

 

大体、Softbankの問い合わせ時間かかるし!

根気勝負だよ!

 

途中から、

これは闘いだ!

知らない方が悪いんじゃーん♪(´ε` )

ってパターンだ!

 

 

絶対負けない!

固定費は大事だもん!

と何度も自分に言い聞かせ、T氏にも何度も電話に出てもらい、

 

やっと...

落ち着きました。

 

工事費用は結構かかりましたが

光回線6480円

+光電話の通話料

のみの支払いに確定!

 

ここまで長かった...

 

 

 

そして今1番気になっていることは、

光回線、光電話にして、

モデム?ルーター?のようなものが

ひとつ増えた!

 

 

今までは2つだったのに3つになった!

だから配線もごちゃつくし

何より電気がかかる!

コンセント4つも必要なんだよ?

電話機とあと3つも!

 

 

 

ADSLが使えなくなり、

光回線に変更するってこんなに大変だし

お金も労力もかかるんだね。

 

 

これにて、

我が家ではの通信料はおそらく20000円以内に収まります。

 

 

 

こんなに頑張ってもこの程度はかかる。

本当に格安SIMとか格安スマホ、考えるなぁ...

 

 

 

 

長々と失礼しました。

 

スポンサーリンク
にほんブログ村